妊娠初期のつわり症状はどんな感じ?

Pocket

こんにちは!
とときちです(^_^)

妊活中のとときち

これから妊娠したいと思ってるけど、
妊娠初期のつわりってどんな感じなんだろう。

最近妊娠した同僚をもつめめきち

会社の同僚が最近妊娠したんだけど、つわりが本当につらそう。
なにかしてあげられる事はあるのかな~?

妊娠すると“つわり”が始まります。
そんな“つわり”も時期によって症状が違う事があります。

結論
  • 妊娠初期のつわりにはたくさんの症状があり、人それぞれ
  • つわりとの向き合い方を知って、落ち着いた妊娠生活を送ろう
  • 妊娠初期の人が身近にいる場合、色んな面でのサポートが必要

つわりとは?

つわりの漢字表記は“悪阻”と書き、

妊娠初期にみられる消化器系を中心とした症状。吐き気・嘔吐 (おうと) ・食欲不振・飲食物に対する嗜好 (しこう) の変化など。 

引用:goo辞書

と言うことで、“つわり”は妊娠中に現れる様々な体調不良の総称です。

主に妊娠初期のつわりは起こりやすく、安定期に入ると落ち着く人が多いです。
(個人差がとてもあるので、つわりが臨月まで続く人もいます)

つわりがない人もいる

つわりが妊娠した人に全員に起こるわけでもないんです。

個人差がものすごくあります。

つわりがないからといって赤ちゃんが育ってないとか、産まれる赤ちゃんがどうかなる、とかはないのでご心配なく。

(正しいかどうかわからない噂はたくさんあるみたいですね。)

つわりが無いという人は、お腹に赤ちゃんがいる事を自覚し、身体に気を遣いながら過ごしてくださいね。

妊娠初期ってどの期間

妊娠が発覚してから、大体4ヶ月(19週)ごろまでを妊娠初期とみることが多いです。

妊娠初期のつわりの症状

よく言われる代表的なつわり症状

気持ち悪さ・吐き気

食べると気持ち悪くなる(吐いてしまう)

空腹で気持ち悪くなる(吐いてしまう)

匂いで気持ち悪くなる(吐いてしまう)

食べづわり

上記とかぶる内容になりますが、

食べ物の好みが変わってくる人もいます。

酸っぱいものが無性に食べたくなる人、
フライドポテトのような揚げ物が食べたくなる人、

同じ物ばかりを食べたくなったり、
普段食べられる量が食べられなくなったり、

食べることに関して変化がおこる事がおおいです。

頭痛

片頭痛に似てると言われます。 
頭痛だけだと妊娠なのか風邪なのか分からない場合があります。
ただ、頭痛もひどいとめまいや貧血が起こる事もあります。

胃のむかつき

気持ち悪さや食べづわりの影響もあってか、胃腸炎のような、胃もたれしているような状態です。

つわりによるいつもと違う体調の変化

  ・眠いor寝付きが悪くなる

  ・喉がかわく

  ・トイレが近くなる

つわりによる気持ちの変化

  ・情緒不安定

  ・涙もろくなる

  ・イライラする

つわり症状の対策

食べたいものを食べたいときに食べる

お医者さんにも言われましたが、妊娠初期の食べ物による赤ちゃんへの栄養は特に関係が無いそうです。
つわりが酷い人は、その時食べられるものを食べられる時に食べるのを薦められました。

私の場合は、トマト・いちご・みかん・リンゴ・ナッツ類・梅干し・ゼリー・アイスなどを食べてました。

もちろんどれも食べ過ぎ注意ですが、空腹で気持ち悪くなってしまう人は、寝るときに枕元につまめる物を置いとくと良いですよ。

葉酸サプリを摂取する

葉酸には、おかあさんにも胎児にも大切な栄養がたくさん含まれています。
良い物だからといって摂りすぎは良くないので、摂取量を守って摂りましょうね。

野菜だとほうれん草やキャベツ、アボカドなど野菜でも摂取できますが、サプリで摂る方が身体への吸収が良かったりします。

\私も飲んでます。満足度96.3オススメ葉酸サプリ/

妊活・妊娠中・産後までサポート 【BABY葉酸~ママのめぐみ~】

小まめに水分補給する

妊娠がわかったらお酒はもちろんカフェインも控えていきましょう。

ルイボスティーや麦茶などノンカフェインの物を飲んだり、私はポカリスエットばかり飲んでた期間がありました。

”眠い・喉が渇く・トイレが近い”などの工夫

これらは、周りの理解と自分での工夫が必要です。

家では問題ないと思いますが、職場や仕事内容によっては飲み物を飲みづらかったりトイレに行きづらかったりします。

私の場合、職場では一番親しい人にフォローしてもらったりしました。

妊娠初期、つわりとの向き合い方

無理をしない環境作り

妊娠発覚は着床(ちゃくしょう)してからとなります。だいたい着床が5,6週目と言われます。

安定期に入るまでは流産の可能性も高くなります。

重い物を持ち上げたり、お腹を圧迫しないように気をつけてください。
過労やストレスも注意です。

周りのサポートが大切

人によって症状が違うといえども、一人で全てを抱えこむとストレスを受けてしまいます。

家族や信頼できる友人・同僚など、理解してくれる人を持ち、何かあったときに頼れる環境を作っておくことをオススメします。

つわりは病気じゃない

初めての検診でお医者さんに言われた言葉です。

‘病気ではない’というのは‘薬を飲んで治るものではない。’という事で言われたのかなと思います。

つわりがひどい場合

上記で出したつわりの症状以上に酷くなる人もいます。
かかりつけのお医者さんに絶対に相談してくださいね。

つわりで入院した人もいました。

私の妊娠初期のつわり

私は、人並みにつわりの症状があったと思います。

食べづわり、気持ち悪さ、吐き気、1日1回必ず吐く感じでしたね。

ピークは7週~10週くらいで仕事以外はほとんど寝たきりでした。

わたしは、妊娠が分かったときに旦那さんが出張でいませんでした。
実家もすこし離れていたのと、なぜか伝えるのをもったいぶっていたため、一人でつわりの期間を過ごしました。

働いていたので、職場の妊娠経験のある先輩に伝え、フォローをたくさんしてもらいました。
無理のない作業をまわしてもらったり、トイレに行かせてもらえたり、食べづわりもあったので好きなときに休憩にいけるように配慮もしてくれました。

(いや、本当にすごい配慮だったと思います(^^;))

一人で家にいるときは、なんとか食べれるものを食べ、食べながら泣き・・・笑
自分でも意味がわからないけど泣けてくるんです。

ただボーッと天井をみつめたり。
気力が起きないし、気持ち悪いのとで横になってました。

一人では耐えきれず、母に言ったらなんとか休みを作って来てくれたのが本当に嬉しかったです。
不思議なのは食事がほとんどできなかったのに、母が作ったご飯はもりもり食べられました。

旦那さんが出張から帰ってきた後は、旦那さんをたくさんパシりながら助けてもらいました。笑

そんなこんなで、家族・職場の人たち・友人などに支えられながら4ヶ月をすぎ5ヶ月を迎えるとパッとつわりがなくなったんですね。

これまたとても不思議でした。

なので本当に妊娠初期のつわりだったんだ。と思います。

さいごに

つわりの原因として考えられる原因はたくさんあります。
つわりにまつわる色んな説や歴史があったりもします。

結局の所、つわりには個人差があるので、“絶対にこの方法でつわりが治りますよ”という特効薬はありません。

自分がつわりで大変な時は、うまく体と向き合いながら環境を整えること。

近くでつわりの人がいれば、何か出来ることはないかと一言尋ねてあげてください。

シェアしてね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください